オーリスタットと豆腐や玄米を使ったダイエット

オーリスタットとは、肥満治療薬の一種です。服用することによって腸内のリパーゼに働きかけて、脂肪吸収を抑えるという働きをします。吸収されなかった脂肪は、排泄物と一緒に体外に排出されます。
高いダイエット効果を得ることのできる薬ですが、副作用もあり脂溶性ビタミンの吸収も阻害されてしまうという効果もあります。そのため、肥満を改善するときにはこのような薬に頼るのではなく、運動と食事による脂肪燃焼とカロリーコントロールによるダイエットを行うことがおすすめです。
ダイエットを行うときに有効な食材はさまざまなものがありますが、中でもおすすめなのが豆腐や玄米を使ったダイエットになります。
ダイエットのときに栄養豊富な野菜を中心に行うことは常識ともいえますが、つい野菜ばかり食べることで不足しがちになるのがタンパク質です。豆腐は低カロリー高タンパクな食材のため、意識して摂ることによってタンパク質不足を補うことがあります。レシピもたくさんあり、主菜や副菜として摂取することができるほか、お菓子に利用することもできダイエットの時の糖分不足によるストレスを解消することにも役立つ食材です。
ダイエットの時でも主食をしっかり食べたいという人には、白米ではなく玄米がおすすめです。白米は炭水化物ですので糖質が高くシボウになりやすいのに対し、玄米は炭水化物ですがビタミンやミネラル、食物繊維が多く含まれており、低GI食品のため血糖値の上昇を抑えてシボウになりにくく、栄養素が高いため身体の活性化することで基礎代謝を向上する効果を期待することができます。
また、これらのほかのダイエットに効果的な食材を摂りながら、運動をすることでダイエットを行うことが良いとされています。